【Oculus Quest対応】VR動画について解説

【Oculus Quest対応】VR動画について解説

すっかり世間に浸透しているVR。

今回は、その中でも「VR動画」というコンテンツについてお話しさせていただきます。

※こちらの記事に先に目を通しておくと、VRについての理解が深まるかと思います。
▶︎仮想の世界に入り込める!?VRについて解説
▶︎【総称XR】VR・AR・MRの違いとは?

VR動画とは

VR(仮想現実)とは、CGを使用して人工的な環境を作り出し、あたかもそこにいるかのように感じさせる技術のことです。それを手軽に動画で体験できるようにしたものがVR動画です。

VR動画を視聴することで、今まで挑戦したことがないスポーツや、海外旅行などを、時間や場所を問わずに擬似的に体験できます。VR動画では実際に自分がその場にいるように感じることができるため、今までの動画とは一味違った臨場感を味わうことができます。

VR動画と360°動画の違い

VR動画と混同されやすいものに、360°動画があります。どちらも360°全方向の動画を視聴することができますが、360°動画はマウス操作等でドラッグしてあらゆる方向を「見る」ことができるだけです。

それに対してVR動画は、Oculus QuestなどのVRヘッドセットを使用することで、動画の世界に入り混んで「体感」することができます。

Oculus QuestでVR動画を視聴

VR動画を視聴するためには、Oculus QuestやOculus GoなどのVRヘッドセットとネット環境が必要です。VR動画は通常の動画と比べてデータ量が大きいため、Wifi環境での利用をおすすめします。

視聴方法は、Oculus QuestまたはOculus Goに「Youtube VRアプリ」をダウンロードし、それを起動するだけです。
様々な動画がアップロードされているため、ぜひお楽しみください。

また、Youtube VR以外にもDMM VR動画や、360channelなどのVR動画配信サービスがあります。

分野別VR動画

スポーツ

サーフィン


(引用:GoProチャンネル)
サーフィンをしたことがない人でも、波乗りしているサーファーの視点を体感することができます。

本来であればサーフィンをしたことがある人(しかも上手な人)しか見られない景色を気軽に見られるのは驚きですね。

F1


(引用:VIEMR – Virtual Reality & Augmented Realityチャンネル)
この動画では、F1ドライバーの気分を味わうことができます。

サーキットをものすごい勢いで走るF1に乗った気分はいかがですか?
地面との距離が近く、周りの景色が体感したことのないスピードで流れていく様は爽快感があるのではないでしょうか。

旅行

サハラ砂漠


(引用:Discover Tunisiaチャンネル)
日本にいながら、アフリカ大陸のサハラ砂漠へ行った気分を味わうことができます。

見渡す限り一面の砂。時間とともに表情を変える砂漠の景色をギュギュッと凝縮して体験できるのは驚きですね。

カンボジア


(引用:VR Gorilla – Virtual Reality Productionsチャンネル)
カンボジアの世界遺産であるアンコールワットや、その周辺の街をVR動画で旅行することができます。

この動画には英語ではありますが解説も入っているので、ガイドに歴史などを紹介してもらいながら観光している気分を味わえます。

危険体験

JAFは様々な事故などの危険な場面を、当事者の目線に近いかたちで疑似体験する下記のようなVR動画を提供しています。

車の衝突事故


(引用:jafchannel)

車の水没事故


(引用:jafchannel)

実際に事故や災害が起こる前に同じような状況を擬似体験しておくことで、シートベルト装着などの予防を意識して行なったり、不測の事態にも冷静に対応できるのではないかと思います。VR動画は『安全に危険な場面を体験する』ことができるので、安全意識を向上させる際には重宝されます。

VR動画制作の流れ

VR動画を制作するにあたり、最も重要なことはコンセプトを明確にすることです。視聴者に何を伝えて、どのような印象を持ってほしいのか、VR動画でなければならない理由は何か、VR動画の制作を開始する前に十分に話し合っておく必要があります。

コンセプトが決まれば、UnityやUnreal Engineといったソフトを使用して開発を進めて行きます。開発ではオブジェクトの作成・配置やシステムの作成、動作の確認などを行います。その後、何度か修正を繰り返し、動画が完成します。

 

VR動画作成依頼ボタン

 

▽弊社で使用しているソフトウェアや機材は以下のものになります。

・ソフトウェア:Unity、Unreal Engine
・機材:PC、Oculus Quest
・技術:3DCG、プログラミング

まとめ

いかがでしたでしょうか。
従来の動画とは一味違った体験ができるVR動画は、今まで経験できないと思っていたことでも、誰でも気軽に擬似体験することができそうですね。ただし、長時間VR動画を視聴したり、360°楽しむことができるからと言ってあちこち視点を変えていると、VR酔いをしてしまうので気をつけてください。(筆者は20分ほどで見事に酔いました…笑)

また、ホラー系のVR動画もありますが、今回は筆者がホラー系はめっぽう苦手ということで紹介しませんでした。
「ホラー系 VR動画」などで検索すると怖そう検索結果がたくさん表示されるので、気になる方は調べてみてください。

最後になりますが、弊社ではCGを使用したVR開発を承っております。お困りごとやご相談がある方はお気軽にお問い合わせください。

▼VRに関する記事はこちら
23歳女、VRの世界に圧倒される|準備〜実施までの体験記
仮想の世界に入り込める!?VRについて解説
【総称XR】VR・AR・MRの違いとは?

▼Oculus Questに関する記事はこちら
アップデートを発表!Oculus Questの新機能について
Oculus Questの内容物とセットアップの方法


▼お問い合わせはこちら


AI interface 株式会社RAKUDO、100年後の働き方を創る

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【株式会社RAKUDO】
下記の事業を中心に行なっている名古屋の企業です。

●エンタメ系や製造業の方に向けたVR/AR/MR開発
●モーショントラッキングのデータ作成サービス
●AI開発が楽になるプラットフォーム「AI interface」

お困りのことがあれば些細なことでもお気軽にご連絡ください。
一緒にアイディアを形にしましょう!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

AR/VR/MRカテゴリの最新記事